月別: 2014年10月

リニアアンプの設計(その2)

ハムフェアで入手した基板はモトローラのRFトランジスタ向けの設計になっているので,自分の設計に合わせてゴリゴリと基板のパターンを修正.こういう時はリューターが役に立ちます.

一方,LTspiceの方は,最後の詰めがなかなか.RFトランスの巻き数比やインピーダンスの調整は,収束してきましたが,出力波形のFFTの結果がいまひとつ.新スプリアス基準も解釈がいろいろあって心配なのですが,とりあえず,定K型を5段と多めに用意してみました.回路シミュレーションの結果を見ると,かなり効果があるみたいですが,spiceの計算精度の問題化,フィルタの段数を増減しても,あまりスペクトルに変化が見られない気がします.なぜ?