G5RV,ダブレット,平行フィーダー,平衡型アンテナチューナー

マルチバンドのアンテナを検討しています.
トラップは,なんとなく避けたいので平行フィーダーを使った同調型のアンテナの検討を始めました.
G5RVは有名です.これは,平行フィーダーの先に同軸をつないで,同軸をクルクルと巻いてソータバランにし,高周波がコモンモードで無線機に到達するのを避けます.マルチバンドに対応する代わりに,各バンドでSWRが多少高く,それは無線機内蔵のATUでなんとかする,という方針の様ですね.フィーダーも含めたワイヤー全体としては同調しているのがポイントです.
一方,平行フィーダーを直接平衡型チューナーに突っ込んで,というやり方もあります.
チューナーが電圧腹(Hi-Z)にも対応していれば,エレメントの見た目は普通のダブレットのままで,長さを変えることなく広範囲の周波数でQRVできる優れもの.
とりあえず,いろいろ試したいけど,平行フィーダーが雨に弱いので,梅雨どきはなかなか実験ができないですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.